ウィメンズカウンセリング松山 スタッフブログ

wcm050401.exblog.jp
ブログトップ

「人生フルーツ」

昨日、ドキュメンタリー映画「人生フルーツ」を見た。
舞台は愛知県春日井市の高蔵寺ニュータウンの一隅。
住人は90歳と87歳の津端さんご夫婦。
建築家の津端さんは50年前、このニュータウンを計画。
風の通り道になる雑木林を残して自然との共生を目指したが、経済優先のためかなわず。
津端さんは、実験としてニュータウンの中の300坪の土地に雑木林を作り、果実や野菜を育て、
奥様がそれを使って保存食や食事、お菓子を作るという生活をしている。
暮らし方ももちろんであるが、お二人のお互いを信頼し合っている何とも言えない雰囲気が素敵で、
あんな晩年が過ごせたらいいなと思った。

お孫さんのためにシルバニアファミリーの家をつくってプレゼント。
それはそれは丁寧に作られたかわいい家。
私の夫も孫に段ボールでキッチンセットを作ったり、絵本や双六を作ったりして楽しんでいるが、
どこの「じいじ」もよく似たものですね。

津端さんご夫婦の言葉で印象に残ったもの。
「コツコツ丁寧にすれば見えてくるものがある。」
「彼女は僕にとって最高のガールフレンド。」
「お金は次の世代には渡せないけど、土をよくすれば絶対に作物は誰でもできるから。」

自然の中で暮らすことは心が満たされる。
家は仕切りのないワンフロアーの平屋で、いつもコミュニケーションがとれる。
ご夫婦の淡々とした生活。
・・・・
晩年の生き方のモデルとさせていただきたい。
                     (はなこちゃん)












[PR]
by wcm050401 | 2017-03-05 22:38

あなたの悩みに向き合う時間を、きちんと生活の中に作りだしてみませんか? そこからすべての変化が始まります。 ウィメンズカウンセリング松山は、女性のためのスペースです 。様々な問題を抱えて悩んでいるあなたを、カウンセリング・講座・グループワークなどでサポートします。お気軽にご相談ください。


by wcm050401