ウィメンズカウンセリング松山 スタッフブログ

wcm050401.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 17日 ( 1 )

孫との同居

この4月から孫娘との同居が始まった。同居は2度目。
一度目は、娘の離婚を機に孫が小学3年から約3年間を共に過ごし
た。そして今回、他市の高校を卒業して松山の専門学校に通学する
ことになっての同居である。孫いわく「自活するためのお金をバイ
トで貯める間の2年間だけ」の期間限定の同居。
ただ、事前に打診されたものの同意までには時間がかかった。
それは、前回の同居の際、共依存まっただ中だった私は娘に辛い思
いをさせた苦い経験があったからだ。孫に娘と同じ思いをさせたく
ないとの思いから最初は断っていた。自分に自信がなかったのだ。
しかし、FC講座「女性のためのカウンセリング講座」や、
午後の「経験者コース」を受講していて、少しずつ気持ちに変化が
起きてきた。教材の本や関連の書籍などで学んでいて、幾つかの言
葉と先生の言葉が度々頭に浮かぶようになった。
「誰の課題ですか?」「起きることは起きる」「ただそれだけ」
「思考を止める」「思考を流す」「観照者になる」etc...。そして、
ふと気づいた。「今まで学んだことを実践する時が来たのだ」と。
同居して1カ月半。時折、口出ししてしまうと即ダメ出しを貰う。
無意識に口に出した言葉で怒りを買うこともある。「課題の分離」
と、頭では理解していたつもりだが実践の難しさを感じる日々。同
時に自分自身の言動と感情に気づく機会でもある。
「なるようになる!」。意識を持つことに努めながら、気負わず
に日々を過ごしたいと思っている。
(赤とんぼ)

[PR]
by wcm050401 | 2017-05-17 22:30

あなたの悩みに向き合う時間を、きちんと生活の中に作りだしてみませんか? そこからすべての変化が始まります。 ウィメンズカウンセリング松山は、女性のためのスペースです 。様々な問題を抱えて悩んでいるあなたを、カウンセリング・講座・グループワークなどでサポートします。お気軽にご相談ください。


by wcm050401